top_img04.jpg

オーナー制度

 当公社では、「千枚田を舞台に都市住民との交流を図り、一緒になって千枚田を守っていこうという」趣旨のもと、平成8年度から千枚田の一部を利用して千枚田オーナー制度の運営を行っています。
 現在では、丸山千枚田7.2haのうちの約1.6haをオーナー用として活用しており、毎年100組を超える申込があります。オーナーさんは、昔ながらの手作業による田植えや稲刈りのほか、地域のイベント等にもご参加いただいています。
 日本一とも言われる丸山千枚田の景観、そして貴重な農耕文化を守っていく私たちの取組にご協力ください。

 

 オーナーになっていただける方
○ 丸山千枚田を愛し保全活動に理解のある方で、地域住民をはじめとした地域の人々とのふれあいを大切にできる方。

 

 特 典
○ 体験できる農作業やイベント

令和3年度4月中旬(土)  畦塗り作業

令和3年度5月23日(日)   田植えの集い
令和3年度5月下旬     草刈りボランティア 

令和3年度6月5日(土)  虫おくり(伝統行事)【今年は中止となりました】

令和3年度8月初旬(土)  案山子作り教室

令和3年度8月下旬     草刈りボランティア 

令和3年度9月初旬(日)  稲刈りの集い

令和3年度10月下旬(土)  収穫祭 

令和3年度2月初旬(土)  畦そり作業

※作業等日程については、案内文書や機関紙「めはり」・メールにてお知らせいたします。※上記の作業に参加できない方でも、当社が責任をもって管理いたしますので、オーナーになることができます。

丸山千枚田の新米10kgと地域の特産品
  ※10月初旬にお届けします。
○ 宿泊施設の割引と温泉入浴無料券(10枚)
○ 機関紙「めはり」の配布(年3回)
○ 熊野市ふるさと振興公社特産品購入の際の割引

 

 会 費
○ 年会費 30,000
  ※会費は丸山千枚田の景観維持と保全に充てられます。

 

 申込方法
○ 所定の申込用紙に必要事項を記入の上、
熊野市ふるさと振興公社までお送りください。

(FAX・メール可能)
後、事務局より年会費の払込についてご案内いたします。

(このページの下記からでも申込用紙をダウンロードできます。)
オーナー期間は、令和3年4月1日~令和4年3月31日の1年間です。

 注意事項
新型コロナウイルス感染症の感染状況を踏まえ、感染拡大防止の観点から一部イベント内容の変更やイベントを中止する 場合がありますのでご了承ください。
一度お支払い頂いた年会費は、原則として払い戻しは致しかねますので、 あらかじめご了承ください。

 

その他
○申し込み1口につき、構成人員は10名までとさせていただきます。
○オーナー料金の払い込み用紙は、申込書が届きしだい発送します。
○お問合わせは、(一財)熊野市ふるさと振興公社まで
 (電話:0597-97-0640   FAX:0597-97-0641)